黒猫スミス情報

黒猫スミスファンクラブ!!叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてがとにかく抜けます!!

 

最強熟女キャラ!宮田恭子復活!

 

黒猫スミスの大ヒット作、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編が2017年12月に配信開始となりました。この作品は、元々、同人サークルとして活動していた黒猫スミスが制作した同人作品です。最初にFANZA同人(旧DMM同人)で「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから〜ボクのおばさんは超名器だった〜」というタイトルで制作されました。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《前編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

FANZA同人で大きな話題となり、アダルトコミック版では、「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」として、タイトルを変えて再配信。

 

アダルトコミック版が、いろんなコミックサイトで、爆発的な人気となりました。おそらく、2018年の人妻作品で、1番人気になると思います。

 

恭子叔母さんの熟尻エッチシーンが本当すばらしいです

 

黒猫スミスが制作した、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編は、前編を大きく上回る勢いで大人気となっています。

 

大当たり人気キャラとなったヒロインの、宮田恭子も、さらに美しく豊満な熟女としてパワーアップ。主役のショタキャラ、幸平の性欲もますます強力になっています。後編も、前編と同じく、しつこく恭子の熟ボディーを貪り続けるショタプレイ極めてエロいです。

 

後編では、恭子叔母さんの熟ボディがさらにエロくなっています

 

2018年もFANZA同人では、いろいろな人妻作品やショタ作品が制作されています。かなりの力作がたくさん配信されています。しかし、まだまだ、宮田恭子のような絶大な人気を勝ちとる熟女キャラクターは、登場していません。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて (アダルトコミック版)

 

おそらく、黒猫スミスが制作した宮田恭子という熟女ヒロインは、10年に1人の大当たりキャラクターなのでしょう。

 

作者の黒猫スミスは、この作品の続編を制作する考えだそうです。今後この2人の関係がどうなってしまうのか非常に楽しみになります。それに年齢を重ねるごとに、ますます、熟度が増していく宮田恭子の熟ボディがどのように変化していくかもすごく興味があります。

 

・黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてが春菜はな主演で、ついにAV化!!

 

・黒猫スミスファンにおすすめの人妻キャラクターたち

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて前編までのあらすじ&解説

 

夏休みに叔母の恭子が住む山荘へ遊びに行くことになった甥の幸平。5年ぶりに会った叔母の恭子は驚愕するような美しい人妻へ変貌していました。GパンTシャツ姿からもはっきりと解る恭子の熟ボディの美しさを即座に幸平は見抜きます。

 

 

幸平は、遊びに来たその夜、間違えて飲んでしまったアルコール飲料で体がふらふら状態に。そして酔った勢いで恭子の胸に飛び込みドサクサまぎれに熟巨乳をモミモミ。

 

あまりの気持ち良さに性欲が爆発。すぐに恭子の肉体を求めます。

 

この時は、恭子のとっさの判断で幸平の硬くなった肉棒を手コキ。すぐにイカされた幸平は、潔く退散します。

 

しかし、このことが、幸平の若い性欲によけいに火をつけてしまいます。その後、幸平は、毎晩、寝室へ侵入し恭子の熟ボディを求めるようになってしまいます。

 

大好評だった前編の熟尻エッチシーン

 

黒猫スミス作品のこだわりともいえる大きく形のいい熟尻。この極めてエロい熟尻をたっぷりと堪能させてくれた前編の熟尻エッチシーンは、大好評でした。

 

まず、2度目に山荘へ遊びに来た際、夜這いをしつこくかけてくる幸平に恭子は根負け。

 

「おばさん寝てるから勝手にやりな」

 

と言い、恭子は、あきれて寝てしまいます。

 

 

遠慮なくパジャマを脱がす幸平。そして、とんでもなくエロい熟尻を目の前に見せられてしまいます。たまらず恭子の熟尻に欲情し、肉棒をこすりつけて何度もイキまくります。

 

その後も、幸平の性欲はどんどんエスカレート。白昼、小屋で作業中の恭子のGパン姿に幸平は欲情。その場で、恭子を下半身裸にして立ちバックで突きまくります。

 

 

なかなか小屋から出て来ない恭子をダンナの茂春が心配になって見に来ます。

 

茂春が小屋を訪ねて来ても、そんなことは関係なしに腰を振り続ける幸平。困り果てながらも訪れた茂春にバックで突かれたまま必死に応対する恭子の姿がたまらなく抜けます。

 

 

そして前編最後のファックシーンは、トイレエッチです。激しく恭子の豊満な熟乳を幸平がいじくりまわします。

 

いやらしく熟れたおっぱいをショタにいたずらされて感じ始めてしまう恭子。

 

パジャマを着たまま、下半身と上半身を裸にさせられる恭子の姿がまた超エロいです。幸平はそんな恭子の極エロな等身大の熟ボディを見てさらに欲情。

 

トイレ内で、何度も何度も恭子の熟ボディを貪ります。

 

・叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて前編を詳しく解説!

 

後編は前編よりもエロ度がさらにパワーアップ!!

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編では、幸平の性欲がさらにパワーアップして大爆発します。それに、恭子も幸平の肉体調教ともいえるしつこいショタファックに体がすっかり開発されてしまいます。

 

毎夜の夜這いエッチでもう幸平の肉棒がなければアソコがうずくほどにメス化してしまった恭子。後編はさらに淫らなエッチシーンが続きます。

 

しつこい幸平のショタエッチで官能を開発されてします恭子

 

トイレでの立ちバックから、寝室での熟尻エッチ。エプロン&メガネ姿の恭子にイラマチオ。アナルセックスや風呂場でのエッチとたくさん抜きどころが収録されています。

 

後編のエロシーンで特にいいのは、恭子の等身大の裸や下着姿などが楽しめるところです。それに恭子の熟巨乳や熟尻の豊満さらにレベルアップしているところもたまりません。

 

妊娠をカモフラするためセックスレスだった茂春とセックスする恭子

 

後編では、そんな恭子の豊満で美しい肉体が楽しめるエッチシーンが非常に多くなっています。

 

それは、おそらく、この物語の後編で恭子が、幸平の子を孕んで肉体が変質して様を上手く表現したかったからでしょう。

 

黒猫スミス作品の特徴として妊娠する女性を描くことが大好きな点が上げられます。この作品の後編でも、中出しをやりまくってしまった幸平は恭子を孕ませてしまいます。

 

幸平宅へ来てもさんざんやりまくられる恭子の姿がすばらしく抜けます

 

出産のため幸平の自宅に居候することになった恭子は、そこでもまた幸平の性奴隷状態にされ、やりたい放題状態に。

 

熟れまくってこれ以上は無理というぐらい、やらしい肉体となった恭子を風呂場やトイレでさんざんやりまくります。これら幸平の自宅でのラストのエッチシーンは、最近、制作された熟女系のエロ同人作品の中では断トツに刺激的でエロいエッチシーンでしょう。

 

このシーンを見ると、本当に黒猫スミスは熟女エロ漫画を描かしたら天才的な同人サークルだと感じます。

 

妊娠しても恭子の巨乳でパイズリを楽しむ幸平の性欲がすごいです

 

最後は、腹の大きくなった恭子のおっぱいでパイズリまでしてしまうからすごいです。

 

この作品は、おそらく、出産後の恭子と幸平の不倫関係を描けば続編も大ヒットするでしょう。

 

・叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編の恭子叔母さんに感動!!

 

すでに、黒猫スミス氏のブログでは、次回作で続編も検討されていると本人がコメントしています。しかも、制作スタッフも増員したそうです。ですから、2018年からは黒猫スミス作品がもっとたくさん楽しめるようになると思います。すごく楽しみですね。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてユーザー評価、感想

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてに関しては作品自体も面白いのですが、ユーザー評価や感想なども見ていると非常に面白いです。

 

前編の高評価コメントはだいたい下のようなものです。

 

評価:★★★★★
近年の熟女モノ作品では最高傑作だと思います。何度も抜かせてもらいました。少しずつ感じ始める叔母さんの姿や熟した肉体がすばらしい。ハラハラドキドキのストーリー展開にも興奮されっぱなしでした。
評価:★★★★★
筆降ろしやショタモノが大好物の人なら絶対に買いの作品です。少しずつショタチンの虜にされてしまう恭子叔母さんが最高に抜けます。
評価:★★★★★
後半からエロさが爆発し幸平が連発して中出しするエッチシーンがたまらない。冷静に対処しようとしながらも幸平の性欲に流されてエッチしてしまう恭子の心理描写も上手く描かれていてすばらしい。昭和に生まれた人などにはすごく刺激的な作品ではないですか。

 

みなさん、やはり、宮田恭子の熟ボディが大好きという意見が多いですね。それに、幸平のショタ性欲のしつこさに、しょうがなく肉体を許してしまう恭子の姿などに興奮してしまう人が多いことが解ります。

 

あとは、NTRやショタ好きのジャンルを好む人の支持を得たこともよく解ります。AVでも現在、ショタやNTRはたいへんな人気ジャンルになっています。最近の大手AVメーカーは必ず毎月のようにこのジャンルで新作を制作しています。

 

逆に前編の低評価コメントはだいたい下の通りです。さすがは現代のインターネットユーザーは、目が肥えているのでコメントも厳しいものがあります。

 

評価:★★★☆☆
タイトルが良かったので購入したのに、ただのサルネタでしたね。
評価:★★★☆☆
黒猫スミスの作品はもっと過激でエロシーンがたくさんあるのが良かったのですが、今回はすごくエロシーンが少なく残念でした。
評価:★★★☆☆
叔母さんが全く感じていないのがダメで全く抜けない。もっと叔母さんがのりのりで淫乱にエロに狂う姿が見たかった。

 

叔母さん肉体が気持ち良過ぎて後編のコメントを見てましょう

 

後編のクチコミコメントを調べてみると下のような評価が非常に多いです。

 

評価:★★★★★
おばさんの魅力が1番よく詰まっているという感じの作品です。黒猫スミスの作品はどの作品もそうですが、おばさんキャラが超抜けます。
評価:★★★★★
恭子叔母さんのイキ方が最高。声を殺しながら、そして、ピクピク脚をふるわせながらイク姿などがすごくいいです。
評価:★★★★★
膣出しやヤリ終えた後の行動などリアルな描写に高いクオレティを感じました。ぜひ、アニメ化してほしいです。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編については、幸平の自宅での恭子とのエッチシーンがたいへん好評となっています。

 

特に、家人に聞こえないように声を殺しながら感じる恭子の姿が非常に高評価です。

 

それと、後編は、恭子の熟れた肉体が楽しめるエッチシーンがすごく多いのも特徴的です。評価コメントの中にもおばさんの肉体に魅せられてしまったと書く人がたくさんいます。

 

後編の低評価コメントは以下のようなものが多いです。

 

評価:★★★☆☆
前半は物語として面白かったのに後半は単調。ただやりまくるだけで面白くなかった。
評価:★★★☆☆
後半は、セックスシーンがほとんど適当になっているし、終わり方がハッピーエンドになっていないから残念。
評価:★★★☆☆
前作から1年も待たされたので期待値が高すぎた。物語にひねりがないし甥っ子がただ、夢中でセックスするだけ。一応エロ漫画で抜きネタにはなるけど、コメディなのかシリアスなのかはっきりした方がいいと思う。

 

低評価コメントを見て思うことなのですが、だいたいセックスシーンや物語進行が単純だったことを指摘する人が多いです。それに恭子が妊娠までしてしまったことに嫌悪感を持っている方がけっこういます。

 

倫理的に不倫までは許せても、妊娠で、しかもショタの子を産むなどは許せんと思う方も多いのだと思います。

 

黒猫スミスこれまでの軌跡

 

黒猫スミスが同人作家として有名な存在になったのは、母さんの女穴『あな』つかわせてという作品がスラッシュヒットしてからです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

母さんの女穴『あな』つかわせて

 

この作品では、純情少年だった圭介が主人公です。自分の母親、早苗があまりにもキレイすぎたことにより早苗の肉体に欲情。酒癖が悪い早苗が酔っぱらって寝ている隙に圭介は早苗の肉体を貪るようになるになってしまいます。

 

 

あまりの早苗の熟ボディの気持ち良さに性欲が止まらなくなる圭介。どんどん大胆になり、中出しセックスまで平気でやるようになってしまいます。

 

熟女の肉体をサルのように貪るエッチシーンは叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてにそっくりです。それにこの作品でも最後は圭介の中出しで早苗がしっかりと子供を孕んでしまいます。

 

妊娠しておっぱいに異常なハリが出たり、お尻がふくらんできたりと妊婦の肉体のエロさをしっかりと黒猫スミスは描いています。

 

特に孕んでからハリが出て少しずつ巨大化してくる早苗の巨乳がエロすぎです。そんな肉体にさらに欲情してやりまくる息子の圭介の姿も最高です。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

小川家の母娘

 

それから、もう1つ代表作といえば、小川家の母娘です。この作品は同人コミックが最初の配信でしたが、アダルトコミックのコーナーでも奪われた母娘?逃れられない肉欲の檻?と言う別タイトルで配信されています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

奪われた母娘?逃れられない肉欲の檻?

 

この物語は、30歳のある童貞男が、小川家の美人姉妹と母親を監禁して、ひたすら、やりまくってしまういう鬼畜な物語です。

 

いろんな科学兵器や監禁グッズなどが登場して出てきて女の子たちを完全に調教します。ストーリー的にはかなりマニアな作品のはずなのですが、なぜか黒猫スミス氏が描くとギャグテイストで面白いから不思議です。

 

 

1人1人丁寧に中出しやマニアプレイでやりまくってしまいます。さすがに、しっかりと抜けるようにいろいろと手のこんだエロシーンがたくさん収録されています。

 

女性キャラクターはにみんな美人で裸も非常に美しいです。やはり、黒猫スミス氏はこの頃から才能のある同人作家だったんだなと感心させられる画力です。

 

 

アルバイト感覚でエロ漫画を描いているので楽しんで描いていることが作品を見ると解ります。主人公の30歳童貞男は最低な男ですが、どこか憎めなくて笑えるのが不思議です。

 

黒猫スミス氏の原点ともいえるBODY HAZARDシリーズ

 

黒猫スミス氏のデビュー作ともいえるのが、BODY HAZARDシリーズです。イタリアで起こった猟奇殺人事件の調査をに向かった美人捜査員が主役です。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

BODY HAZARD 睡眠姦編

 

作品の中では、美人捜査員を眠らせた犯人が彼女をやりたい放題に犯してしまいます。しかし、彼女のアソコがとんでもない名器で快感が止まらなくなり、犯人は中出しをしまくってしまうというこちらもかなりギャグテイストな作品です。

 

 

この作品は、黒猫スミスのデビュー作となっていますが、完璧に自分が楽しむのだけに制作された同人作品です。

 

 

それでも女性の裸の画などを見ると、今の叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての恭子に通じるものがたくさんあります。

 

こういう完全な趣味の世界から、大ヒットの人妻エロ漫画が生まれてくると考えると非常に面白いものを感じます。BODY HAZARDシリーズの時代から黒猫スミスの作品は、バック攻めと熟れたお尻に対するこだわりのようなものがあることが解ります。

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてで、幸平が、恭子をベットでバック突きするシーンと同じようなエロシーンがたくさん掲載されています。

 

大好評だった恭子と幸平のバック攻めシーンも原型はBODY HAZARDシリーズにあったわけです。